筆ペン 年賀状 書き方 裏書き 見本

筆ペンで書く年賀状の書き方〜裏書きの見本〜

筆ペンで書く年賀状の書き方〜裏書きの見本〜

印刷の年賀状が増えている昨今、手書きで、しかも筆ペンで書かれた年賀状は大きな意味を持ちます。だって、筆ペンで書かれた年賀状を貰ったら『お〜っ!』って思いませんか?印刷の年賀状よりもワンランクもツーランクも上って感じがしますよね。今年の年賀状こそ、筆ペンに挑戦しましょう!

 

年賀状に使用するのは、ぺんてるの筆ペン【中字】と【極細】

 

筆ペンは2種類使用します。ぺんてるの筆ペン【中字】と【極細】です。文字の大きさや太さで使い分けます。使い分けに慣れてくると、様々なバリエーションの年賀状が書けるようになり、楽しいですよ。

 

楷書で年賀状

 

年賀状の裏書きは自由です。何を書いても良いと思います。筆ペンというツールを使って自由自在に楽しんで下さい。まずは、カチコチに楷書で書いてみました。ん〜硬い。実は楷書って一番難しいんですよね〜。
楷書で書く年賀状の書き方

 

行書で年賀状

 

次に同じ内容を行書で書いてみました。行書の方がそれっぽく見えますね。年賀状のテンプレートも行書が多いのではないでしょうか。また、行書の方が楷書よりも早く書けるので、その点も有利です。

 

行書で書く年賀状の書き方

 

当サイトも様々な感想を頂きますが、やっぱり筆ペンを学ぶ人の多くが「年賀状をかっこよく書きたい」と思っているようです。筆ペンを学ぶと、年賀状をはじめ、様々なシーンで重宝します。そして楽しいです。

 

これから筆ペンを学ぶ人は、あまり難しく考えずに、とにかく楽しみながら学習する事を心掛けてみてください。・・・楽しみながらの方が、間違いなく上達速度が速いですよ〜。

トップへ戻る